body synergy kids

BSK 仙川 2017.5.14

先日5/14、母の日はたくさんのご家族に参加していただきました!初めてご参加のお友だちもたくさん来てくれて、賑やかなクラスとなりました!ありがとうございます♪

Body Synergy Kidsのクラスは、楽しく賑やかに身体を動かす中に、たくさんのチャレンジが組み込まれています。私たちのクラスには、"正解"はありません。いくつかのシンプルなルールの中で、それぞれが工夫して、悩み、クリエイティブに頭と体と心を使い、自分がその状況に一番適していると思う「最適解」を生み出します。誰かに求められた答えを出すのではなく、自主的に生み出す自分の答えを大切にしています。それぞれの子がそれぞれのペースで、自由な心でいられる環境を目指しています。
参加されている保護者の方から、「家に帰ってからは、クラスでやったことを張り切ってやるんだけど、クラス中はやらないんです。。」というコメントを耳にします。ご心配いりません。それで十分です!家でやっているということは、クラス中に起こっていることをとても注意深く観察し、吸収しているからこそ、準備ができた時に自分のタイミングでやっているのです。ですので、無理に参加をさせる必要はありません。周りの大人たち、(私たちスタッフや、ご両親、また参加されてる他の保護者の方々)が一丸となって、子どもたちが興味を示すような声がけや、集中できるような環境を作ってあげることで、子どもたちはたくさん吸収し、どこまでも伸びていけるのです‼︎

さて、次回は5/28です。クラス開始時間が13時からとなりますので、よろしくお願いします!ご予約のメールまたは、メッセージお待ちしております♪

BSK 横浜 2017.4.2

あっという間に4月ですね! 

やっとだんだん暖かくなり始めて、桜も見頃の場所が増えてきました。 

 

Umiのいえにて、Body Synergy Kids横浜のクラスをやってまいりました!新しいお友達や、久しぶりのお友達も一緒に、賑やかなクラスになりました。今回は、「おおきくなるっていうことは」という絵本の読み聞かせもしてみました。1歳半から4月から小学生という6歳のお姉ちゃんまでいたのですが、それぞれ反応の違いが面白かったです。「おおきくなるっていうことは 新しい歯がはえてくるってこと」というところでは、今まさに子どもの歯がグラグラで大人の歯が生え始めている子が「それ知ってる知ってる」という顔をし、その感覚をまだ知らない2歳の子が憧れの眼差しを送っていました。

「おおきくなるっていうことは じぶんより ちいさなひとが おおきくなるってこと」

今までは自分が一番小さかったのに、いつの間にか自分より小さな子たちがクラスに参加し始め、今までは面倒をみてもらっていたのに 、今は面倒をみてあげていたり。横浜のクラスを始めて1年ちょっと経ちますが、みんなのそんな成長を間近でみられるのはとても幸せです。4月に入って、それぞれ入園、入学、進級などなど、新しいチャレンジが待っている月ですが、いつものように、笑顔で、そして勇敢に挑んでいきましょうね!

 次回は、5月7日です!ゴールデンウィークの最終日、お父さん方の参加もお待ちしていますよー!

BSK 仙川 2016.12.11

みなさん、こんばんは!日曜日は今年最後のクラスでクリスマス会を開催しました🎄🌟

クリスマスにまつわる英語の本を読んだり、クリスマスツリーを作ったり、リズム遊びを使いながらクリスマスツリーの飾り付けをしたりしました💖沢山の方にご参加いただき、賑やかに今年の最後を迎えることができました。

また、みんなが大好きなたけし先生の最後のクラスでもありました😢たけし先生は、1月からイギリスにお引越しします。とっても寂しくなりますが、時々帰国される予定なので、その際にはまた遊びに来てもらいましょうね‼️

今年もまた一年、大変お世話になりました。参加者のみなさんと共に、子どもたちとの関係や子どもと一緒に成長することについて考え、実践することができた大変有意義な一年となりました。来年4月でBSKは3年目を迎えます‼️これからも、幼稚園や保育園とはまた違った教育的で創造的な環境であり続けたいと思っています。どうぞ来年もよろしくお願いいたします😆

BSK 仙川 2016.11.27

1/27の仙川のクラスはみんなの体調も良くなりたっくさんのご家族に参加していただきました!!とっても賑やかにみんなで遊びました😁

新しい英語の歌や、新しいアクティビティにも挑戦しました。ボールを手を使わないで、自分で工夫して部屋の端から端まで運ぶという遊び、みんなそれぞれ作戦を練り、お友達のやっていないオリジナルなやり方に挑戦していました!途中で落としてしまっても諦めず、最後まで頑張っていました💪🏻😬

横浜のクラスに来てくださっているお母様から、

「今回は娘に何がヒットするのかとても楽しみです」

というお言葉をいただきました✨
クラスでやる内容を全部完璧にこなさなくてもいい。全部に興味を持たなくても全然いい。ただ、何か一つでもその子にヒットして、そして、「何が」その日ヒットしたのかを大切にクラスに参加してくれていることを、とても嬉しく思います。大人としては、せっかく行ったのだから、なんでも上手にイキイキと参加してほしいと思ってしまいがちですが、その日のその時のその子が何を感じて、それにどう反応しているのかを目の当たりにできるのが、家族で参加する1番の喜びかもしれませんね😆

そんな我が子のプチエピソードなど、たくさん聞きたいです!!クラスの後どうしてもバタバタしてしまってゆっくりお話しする機会もあまりないので、この場でシェアしていただけたら嬉しいです

Body Synergy Japan!

14955849_10157634000070231_1085631022053131684_n.jpg

Body Synergy JapanのFacebookページ & Instagramのアカウントを作りました!

明治大学での毎月のワークショップのほかにもBody Synergy Japanは様々な活動をしています。

老若男女が自身の身体の可能性に気づき、それを存分に使い、自分、他者、そして社会とより良い関係を築いていくことを目的とし、明治大学での研究グループのほかにも、小さいお子さんを持つ家族、保育園生、幼稚園生、小学生、中高生、大学生、社会人、高齢者の方々、さらには企業向けのクラス/ワークショップを行っています。

身体や動きを通して感覚することを大切に行っている活動ですので、Body Synergyとは何かを言葉で伝えることがなかなか難しく、そこが私たちの今後の課題とはなりますが、このページを通して、Body Synergy Japanの全体像、そして私たちの目指していることが少しでも伝わればと思います。

今後もBody Synergy Japanを宜しくお願いいたします!

 

フォローよろしくお願いします!

Facebook:   www.facebook.com/bodysynergyjp

Instagram: @bodysynergyjp    www.instagram.com/bodysynergyjp/

 

Body Synergy Japan Team

BSK 横浜 2016.11.6

今回はおかげさまでたくさんのご予約をいただき、2クラスに分けて行いました!
1ヶ月に一度のクラスですが、その度に子どもたちの変化が見てとれます。お母さんの足にしがみついて離れられなかったお子さんも、お母さんから離れて自信を持ってクラスに参加できるようになったり、久しぶりに参加してくれたお友だちがたくさんおしゃべりができるようになっていたり、新しいお友だちにお手本を見せてあげていたり、とてもあたたかい雰囲気でクラスが行われています☺️

来月は12/4(日)です!
お問い合わせ、ご予約は、
bodysynergy.kids@gmail.com
まで!

BSK 表出・伝達・表現

私達のBody Synergy Kidsのクラスでは、表現、ではなく、子どもたちの「表出」を一番大切にしています。

表現は、まず「表出」があり、その後に「伝達」を経て、初めて起こるべき事です。Body Synergy Kids に通っているまだ小さな子ども達には、まず十分に表出をしてもらいたい。技術を伴う伝達の段階はもっと後で到達されればよい、と考えています。

表出というのは、他人に見せるためのものではなく、自分のためだけに行われる表現活動の事を言います。ですから、大人が満足する為の表現ではなく、子どもが子ども自身の中だけで何を感じ、体験したのかを大切にしたいと思っています。

発表会などの場で、我が子がきちんと決められたことが出来たのを目撃するのは親としては大変誇らしいものではありますが、子どもの中のゴールがただ「間違えないようにきちんとやる」、事に留まっていたとしたら、それは大人のための大人の主体の考え方がベースにある表現となってしまいます。

ですから、Body Synergy Kidsのクラスでは、例えその場では泣いてしまったり、つまらなそうに見えていたとしても、何日も何週間も何ヶ月もかけて子どもたちにゆっくり浸透して行く体験や、それぞれの子どもたちがそれぞれのタイミングで感じている事を大切にできる場でありたいと思っています。

なかなか子ども主体に、ゆったりと表出の過程に寄り添うには、余裕も時間もないのが私達大人の日常になってしまいがちですが、Body Synergy Kids のクラスの中だけでも、私達大人が一緒に全身で楽しみながら、子どもたちと共に成長できる環境を作っていけたら、と願っています。✨

これからもどうぞよろしくお願いします。

BSK 仙川 2016.11.23

10/23の仙川クラスは、ハロウィンパーティーを開催しました🎃👻

みんな思い思いのコスチュームに身を包み、可愛らしい仮装で盛り上がりました‼️シナジーレンジャーと名乗る黄色のレンジャーも登場したんですよ😝

 

ハロウィンの本を読んだり、オバケを作ったり、trick or treat! と大きな声でリズム遊びをしたり、ハロウィンならではのクラスになりました。とっても楽しかったので、来年は2時間たっぷりと時間を取りたいと思っています!

BSK「芸術は贅沢品ではなく必需品でなくてはならない」

今日あまりに嬉しく感動的な出来事があったのでここでシェアさせてください。😭

クラス中に5歳児の男の子が四つん這いで私と一緒にトンネルを作っていたところ、「ぼくね、ムーヴメントのクラス(この幼稚園はBody Synergyのクラスをムーヴメントと呼んでいます)がすごい好きなんだ。すっごく楽しいから。ムーヴメントって決まったことをきちんとやるのもあるけど、ぼくはこういうムーヴメントのクラスがいいなー。ムーヴメントは生きてくのに必要だよね。ぼくムーヴメントなかったら生きてけない!さやか先生とみなみ先生はよくこういうの思いつくよねー。すごいね!」と熱弁してくれたのです。

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者兼芸術監督であるサイモン・ラトルは、「芸術は贅沢品ではなく必需品でなくてはならない」と言っていますが、このお子さんから出た「これがなきゃ生きていけない!」という言葉に、改めて身の引き締まる思いでした。

本当に5歳児が言えることかしら?!と今でも信じられません。もしかしたらおうちの方とのお話の中からの言葉かもしれませんが、それにしても内容をしっかり理解し、私に伝えてくれていました。

今日のこの感動を忘れずに、これからもみなさんやお子さんたちとのBody Synergyの時間を大事に大事にしていきたい、と心から思ったのでした。

BSK 横浜 2016.9.4

夏休みも明け、昨日もUmiのいえでのBSKやってまいりました!

まだまだ暑くて大人もこどもも汗をたくさん書きながら、たくさん遊びました!みんないい顔!

 

10/2のクラス、まだ空きがありませので、ぜひぜひご参加ください。

BSK 仙川 2016.7.24

最近友情が芽生えてきたみんな。お友だちが泣いていると、頭を撫でてあげたり、大丈夫?と声をかけてあげたり、おどけて見せて笑わせようとしたり、みんなで支えあって頑張っています😆みんな、優しいね😍
新しいお友だちもたくさん参加してくれました!
Twinkle Twinkleの歌に合わせて、足をopen/closeするのもだいぶ上手になったね!お歌も一緒に歌ったり、大きな声で自分の名前が言えるようになったり、みんなの成長を目の当たりにしながら一緒に遊べるこの時間が私は大好きです。

8月は夏休みに入ります!
9月にさらに大きくなったみんなに会えるのを、今から楽しみにしています!Have a great Summer!!