body synergy japan

Body Synergy International Workshop Vol.2 Day1

今日から、Body Synergy International Workshop Vol.2 始まりました!

昨年は、イギリスからダンサー/振付家のThomas Goodwinさんに来ていただき、様々なクオリティの動きの探求や、グループで動くhookingなどのワークをしました。昨年度の研究発表では、そのアイディアを研究チームメンバーで3ヶ月かけて深め、発表をしました。

今年は、大阪を拠点に活動している、David Thomas France先生をお招きして、Body-Mind Centering®︎のワークショップです!解剖学を専門用語を使って知識として学ぶだけではなく、実際に動いたり、人の身体に触れることで、感覚的に体験し、身体の中で生きた経験として残ります。

IMG_5806.JPG

 初日のテーマは、Fluids(体液)。

David先生のクラスの魅力は、難しい専門用語や図を見て学ぶだけではなく、まず、自分の身体を細かく触りながら、身体の中にある様々な質の体液を感覚するところから始まります。その後、関節のあいだの滑液を感じながら、パートナーの身体を動かして行く。そこで、David先生から質問が投げかけられました。

「滑液を感じながら動くことが意識できたら、関節の痛みや筋肉のこわばりが軽減できそうなのは感じられる?」

参加者の皆さんが大きく頷きました。滑液という体液を意識・感覚することによって、自然と動き方が変わってくる。動かしている方も動いている方も、筋肉を使って身体を動かすのとはまた違う感覚を味わいました。

IMG_5804.JPG

その他にも、海綿のスポンジで水を吸わせ、細胞間液が細胞と細胞の間にある状態を見てみたり、水風船を作り細胞液を感覚してみたりもしました。

IMG_5799.JPG

 

そのあと、スタジオに戻り、学んだこと、感じたことを、各自思い思いのかたちで体液を感じながら動いてみました。

FullSizeRender.jpg

 

後半は、コンタクトインプロヴィゼーションのクラス。CI初体験の方や、苦手意識のある参加者が多かったので、step by stepで丁寧にクラスを進めてくれました。

FullSizeRender.jpg

地面に身体を委ねきるところから、その力が地面を押し返すpush(押す)に変わり、その延長でreach(伸びる)に変化することで立ち上がる。この力の変化を時間をかけて体験しました。そのあと、パートナーワーク、グループワークと発展していきました。始めに丁寧に身体の使い方を教えてくれたので、初めての方も安心して組めていたようです。

FullSizeRender.jpg

 

2日目は、Diaphragmsです。横隔膜だけではなく、骨盤底筋、声帯、鼓膜など、身体の中にある様々なdiaphragms(膜)に着目していきます!

残りわずかですが、まだ空きがありますので、飛び入りでも結構です。ぜひご参加ください!

FullSizeRender.jpg
FullSizeRender.jpg

BSK 横浜 2017.4.2

あっという間に4月ですね! 

やっとだんだん暖かくなり始めて、桜も見頃の場所が増えてきました。 

 

Umiのいえにて、Body Synergy Kids横浜のクラスをやってまいりました!新しいお友達や、久しぶりのお友達も一緒に、賑やかなクラスになりました。今回は、「おおきくなるっていうことは」という絵本の読み聞かせもしてみました。1歳半から4月から小学生という6歳のお姉ちゃんまでいたのですが、それぞれ反応の違いが面白かったです。「おおきくなるっていうことは 新しい歯がはえてくるってこと」というところでは、今まさに子どもの歯がグラグラで大人の歯が生え始めている子が「それ知ってる知ってる」という顔をし、その感覚をまだ知らない2歳の子が憧れの眼差しを送っていました。

「おおきくなるっていうことは じぶんより ちいさなひとが おおきくなるってこと」

今までは自分が一番小さかったのに、いつの間にか自分より小さな子たちがクラスに参加し始め、今までは面倒をみてもらっていたのに 、今は面倒をみてあげていたり。横浜のクラスを始めて1年ちょっと経ちますが、みんなのそんな成長を間近でみられるのはとても幸せです。4月に入って、それぞれ入園、入学、進級などなど、新しいチャレンジが待っている月ですが、いつものように、笑顔で、そして勇敢に挑んでいきましょうね!

 次回は、5月7日です!ゴールデンウィークの最終日、お父さん方の参加もお待ちしていますよー!

BSK 横浜 2017.3.5

BSK 横浜でお世話になっている、Umiのいえさんのブログでクラスの様子を紹介していただきました!えいこさん、いつもありがとうございます! 

 

 http://www.uminoie.org/2017/03/35-body-synergy-kids.html?m=1

Body Synergy Japan!

14955849_10157634000070231_1085631022053131684_n.jpg

Body Synergy JapanのFacebookページ & Instagramのアカウントを作りました!

明治大学での毎月のワークショップのほかにもBody Synergy Japanは様々な活動をしています。

老若男女が自身の身体の可能性に気づき、それを存分に使い、自分、他者、そして社会とより良い関係を築いていくことを目的とし、明治大学での研究グループのほかにも、小さいお子さんを持つ家族、保育園生、幼稚園生、小学生、中高生、大学生、社会人、高齢者の方々、さらには企業向けのクラス/ワークショップを行っています。

身体や動きを通して感覚することを大切に行っている活動ですので、Body Synergyとは何かを言葉で伝えることがなかなか難しく、そこが私たちの今後の課題とはなりますが、このページを通して、Body Synergy Japanの全体像、そして私たちの目指していることが少しでも伝わればと思います。

今後もBody Synergy Japanを宜しくお願いいたします!

 

フォローよろしくお願いします!

Facebook:   www.facebook.com/bodysynergyjp

Instagram: @bodysynergyjp    www.instagram.com/bodysynergyjp/

 

Body Synergy Japan Team

BSK 横浜 2016.11.6

今回はおかげさまでたくさんのご予約をいただき、2クラスに分けて行いました!
1ヶ月に一度のクラスですが、その度に子どもたちの変化が見てとれます。お母さんの足にしがみついて離れられなかったお子さんも、お母さんから離れて自信を持ってクラスに参加できるようになったり、久しぶりに参加してくれたお友だちがたくさんおしゃべりができるようになっていたり、新しいお友だちにお手本を見せてあげていたり、とてもあたたかい雰囲気でクラスが行われています☺️

来月は12/4(日)です!
お問い合わせ、ご予約は、
bodysynergy.kids@gmail.com
まで!

BSK 仙川 2016.11.23

10/23の仙川クラスは、ハロウィンパーティーを開催しました🎃👻

みんな思い思いのコスチュームに身を包み、可愛らしい仮装で盛り上がりました‼️シナジーレンジャーと名乗る黄色のレンジャーも登場したんですよ😝

 

ハロウィンの本を読んだり、オバケを作ったり、trick or treat! と大きな声でリズム遊びをしたり、ハロウィンならではのクラスになりました。とっても楽しかったので、来年は2時間たっぷりと時間を取りたいと思っています!

BSK「芸術は贅沢品ではなく必需品でなくてはならない」

今日あまりに嬉しく感動的な出来事があったのでここでシェアさせてください。😭

クラス中に5歳児の男の子が四つん這いで私と一緒にトンネルを作っていたところ、「ぼくね、ムーヴメントのクラス(この幼稚園はBody Synergyのクラスをムーヴメントと呼んでいます)がすごい好きなんだ。すっごく楽しいから。ムーヴメントって決まったことをきちんとやるのもあるけど、ぼくはこういうムーヴメントのクラスがいいなー。ムーヴメントは生きてくのに必要だよね。ぼくムーヴメントなかったら生きてけない!さやか先生とみなみ先生はよくこういうの思いつくよねー。すごいね!」と熱弁してくれたのです。

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者兼芸術監督であるサイモン・ラトルは、「芸術は贅沢品ではなく必需品でなくてはならない」と言っていますが、このお子さんから出た「これがなきゃ生きていけない!」という言葉に、改めて身の引き締まる思いでした。

本当に5歳児が言えることかしら?!と今でも信じられません。もしかしたらおうちの方とのお話の中からの言葉かもしれませんが、それにしても内容をしっかり理解し、私に伝えてくれていました。

今日のこの感動を忘れずに、これからもみなさんやお子さんたちとのBody Synergyの時間を大事に大事にしていきたい、と心から思ったのでした。

BS ワークショップのお知らせ 2016.10.15

明日は10月のBody Synergyです!

今年度も去年と同じく、1月に研究発表をしたいと思います。明日から1月までかけて、その練習を始めます。4月から行って来たワークにもう一度訪れ、理解を深めて行く時間です。

もちろん単発のワークショップとして参加していただいても結構ですが、できれば1月まで、月一回一緒に研究し発表に参加していただけたらと思います。

10/16 14:00〜17:00
明治大学駿河台キャンパス
リバティタワー B2F 多目的スポーツルームAB

BS International Workshop VOl.1 2016.8.7

BSインターナショナルワークショップ最終日はピラティスのクラスでした。

体幹と姿勢を考えながら、細くて強い筋肉を鍛えていき、身体のつながりを整えました。

一週間、沢山の人に参加していただきどうもありがとうございました。
反省点もありますが、皆様のフィードバックをもとに、今後も繋げて行けるようにしていきます。
なかなか身体を動かしながら、自己と他者、社会や環境を考え、踊るワークショップはなかなか日本では受けられないのが現実で、この様な機会が得られた事、そして導いてくれた講師Thomasさん、Maikaさん、参加していただいた皆さんに感謝します。

BS International Workshop Vol.1 2016.8.5

Thomas Goodwin先生からのメッセージ

Nihongoyaku wo yondekudasai.
A big thank you to the Body Synergy team Saya, Minami, and Takeshi for hosting me and organising the festival. And also thank you to all the participants of the first (of many I hope!) Body Synergy International Workshop Festival... you're curiosity and openness has made it a pleasure to share my material and ways of thinking!
So... I have some questions for you.... What is your weather like today? What did you harvest from your workshop experience? What was your favourite part? Do you have any new questions or lines of inquiry you want to continue to research after the workshop/s?

 

講師のトムさんからのメッセージです。
このフェスティバルを企画実行してくれた、Body Synergyチームのさやさん、みなみさん、武士さん、どうもありがとうございました。そしてさらに最初の(そしてこれからさらにたくさん続いてくれることを願う)Body Synergyインターナショナルワークショップ参加者の皆さん、どうもありがとうございました。皆さんの好奇心と開かれた姿勢によって、私の培ってきたマテリアルと考え方を共有することに喜びを感じました。
それでは、皆さんにいくつか質問があります。今日のあなたの天候はなんですか?このワークショップの経験からあなたは何を収穫しましたか?このワークショップのどの場面が好きでしたか?このワークショップの後に何か新しい質問やこれから探求し続けたい新たな課題はありますか?

BS International Workshop Vol.1 2016.8.2

Day3

「ダンサーのためのソマティックワークショップ」

本日3日目。またたくさんの方々にさんかしていただき、ありがとうございました。

 

今日は、動きのもつelasticity(伸縮性)を探求していきました。イメージとして、 チューインガムを噛む感覚を身体全体でやってみました。

BS International Workshop Vol.1 2016.8.1

Day2

「ダンサーのためのソマティックワークショップ」

昨日に引き続き、Thomas Goodwinさんによるソマティックワークショップ。今日はダンサーのためのワークショップということで、動きのヒントになる様々なワークを行いました。
太極拳からインスパイアされたエクササイズで、円、空間の中の円、体内の円、サイクル、循環、時間の中の循環、浮かぶ、沈む、関節を開く、閉じる、バウンド、止まる、などのキーワードを使い様々な動きの可能性を探求していきました。

BS International Workshop Vol.1 2016.7.31

Day 1

イギリスからThomas Goodwinさんをゲストティーチャーとしてお招きし、1日目無事終了しました。様々なバックグラウンドの方々が集まり、互いのスペースを尊重しながら他者を繋がること、そして人間同士のみならず、他の生物・環境とのつながりを感じながら生きていくことを、身体・ムーヴメントを通して探求していきました。
日常生活の中で特に東京という環境の中で、人間中心主義的な考えから離れ、地球上に存在する他の生き物や環境とつながりを意識しながら生きていく。なかなか簡単なことではないけれども、そこにおおきな喜びと可能性を感じる大切な時間でした。

8/1,2,3 (18:00-21:00) は引き続きThomasさんによる、「ダンサーのためのソマティックワークショップ」です。日本ではまだ新しいソマティックワーク。新しい視点からダンス・身体と向き合えるクラスです。

おかげさまでたくさんの方々にご予約いただいていますが、まだ少し空きがあります。興味のある方は、fbにメッセージをいただくか、直接メールでご連絡ください。bodysynergy.ws@gmail.com

BSK 仙川 2016.7.24

最近友情が芽生えてきたみんな。お友だちが泣いていると、頭を撫でてあげたり、大丈夫?と声をかけてあげたり、おどけて見せて笑わせようとしたり、みんなで支えあって頑張っています😆みんな、優しいね😍
新しいお友だちもたくさん参加してくれました!
Twinkle Twinkleの歌に合わせて、足をopen/closeするのもだいぶ上手になったね!お歌も一緒に歌ったり、大きな声で自分の名前が言えるようになったり、みんなの成長を目の当たりにしながら一緒に遊べるこの時間が私は大好きです。

8月は夏休みに入ります!
9月にさらに大きくなったみんなに会えるのを、今から楽しみにしています!Have a great Summer!!