習い事

BSK 横浜 2017. 6.4

今回は少人数でしたが、笑顔いっぱいのクラスとなりました!

横浜のクラスで私がとても気に入っているのは、保護者の方々の参加度の高さです‼︎「音楽が止まったら好きなポーズ」のエクササイズの時など、お母さんたちが率先してとても工夫されたポーズを取ってくれるので、子どもたちもそれに刺激され、見たこともないクリエイティブな形が飛び出します!
子どもたちは、私どものようなたまに来る大人よりも、ご両親や保育園・幼稚園の担任の先生など、普段身近にいる大人たちが、自分たちと一緒になって身体をいっぱいに使って動いてくれると、本当にキラキラします。普段の生活の中では、保護者、見守る立場、そしてたまにはしつけをする立場の大人に、「遊んでもらう」のも十分に嬉しいことでしょうが、それよりも「一緒に遊ぶ」というところに、子どもたちは大きな喜びを感じているようです。
BSKでは、この「一緒に」というところを大切にしています。先生が子どもたちにクラスをしているところに保護者もいる、という関係性ではなく、「親子が向き合って一緒に遊ぶ時間」です。大人が自分たちと同じように、汗をかきながら楽しそうに動いたり、普段とは違う身体の使い方で工夫したり、そんな姿を子どもたちにも見て欲しいのです。
ですので、BSKに参加される保護者の皆様、これからどんどん暑くなる中たいへん恐縮なのですが、、、子どもたちを引っ張っていくようなつもりで一緒にたくさん動きましょう!たくさん工夫して、クリエイティブに身体を思い切り使いましょう!そうすれば、子どもたちはきっと最高な親子の時間が過ごせると思います。

BSK 仙川 2017.5.14

先日5/14、母の日はたくさんのご家族に参加していただきました!初めてご参加のお友だちもたくさん来てくれて、賑やかなクラスとなりました!ありがとうございます♪

Body Synergy Kidsのクラスは、楽しく賑やかに身体を動かす中に、たくさんのチャレンジが組み込まれています。私たちのクラスには、"正解"はありません。いくつかのシンプルなルールの中で、それぞれが工夫して、悩み、クリエイティブに頭と体と心を使い、自分がその状況に一番適していると思う「最適解」を生み出します。誰かに求められた答えを出すのではなく、自主的に生み出す自分の答えを大切にしています。それぞれの子がそれぞれのペースで、自由な心でいられる環境を目指しています。
参加されている保護者の方から、「家に帰ってからは、クラスでやったことを張り切ってやるんだけど、クラス中はやらないんです。。」というコメントを耳にします。ご心配いりません。それで十分です!家でやっているということは、クラス中に起こっていることをとても注意深く観察し、吸収しているからこそ、準備ができた時に自分のタイミングでやっているのです。ですので、無理に参加をさせる必要はありません。周りの大人たち、(私たちスタッフや、ご両親、また参加されてる他の保護者の方々)が一丸となって、子どもたちが興味を示すような声がけや、集中できるような環境を作ってあげることで、子どもたちはたくさん吸収し、どこまでも伸びていけるのです‼︎

さて、次回は5/28です。クラス開始時間が13時からとなりますので、よろしくお願いします!ご予約のメールまたは、メッセージお待ちしております♪